補充戦……



97f57ebd-s

 3/25にディバイドクエストが配信開始。細かいことの説明はなしで私的な短い感想。

 ・工作戦
 人数補正バフまで石集め。Sフェルカーの回収力がすごい。

 ・討伐戦
 追加エネミーを倒して超火力でしばく。一番楽。

 ・補充戦
 ソロでもマルチでもぶっちぎりのストレスメイカー。塔へのダメージによるゲージ減少も人数補正できなかったのかと思う。両方のルートにこれしかなかった時は萎える。帰ってきたバスタークエスト。

 ・殲滅戦
 ゴーボンバー。ギミックを上手く使うと有利になるのではなく、上手く使わないとめっちゃグダるいつもの。

 ・クエストの仕様について
 ステップによってステージ自体が大きく変わるわけでも追加されるわけでもなく、変わるのは補正値のみなのに細かくステップが別れている意味を感じない(15,30のボス変化はあるが)。ステップを解放しても解放状況は毎週リセットされるし。その仕様のせいかマッチングのシステムの欠陥を強く感じる。
ステップ

 ただバスタークエストのように1プレイを終えて、もうやりたくない死ぬほどつまらないというほどには感じない。けど適当な野良よりソロの方が明らかに楽なのはどうなんだろうと思う。ただし補充戦、テメーはダメだ。
 
 BGMは安定して良好。







 微妙だと感じるのはディバイドクエストをプレイする前、いつの間にかwin10でwin版アスカ見参を動かせるパッチを有志が配布しているのを知ってプレイしたのが良くなかったと思う。5年ぶりに起動して気づいたら6時間もプレイしてしまうほど熱中した。