覚えてろ……地べたを這いずり泥水をすすってでもいつか貴様を乗り越えてやる……



 というわけでドゥモニ弱体化期間です。

 今回は売り手に回るつもりですが、その前に使う予定の素材だけ作成。手持ち素材である程度賄ったとはいえ、やっぱりカタリストは費用が嵩む。

pso20180823_025739_0051



 画像ではカタリストが3つしかないですが、本体にカタリストのみ、残りの1枠はセンテンスレセプターなのでこれで終わりです。

 ヤマト・ファクターは安定の激渋なこともあって5sで10m超え。キューブに余裕があるならば4s+ファクターレセプターで拡張した方が安いかも。ついでにマザー・ファクターが思ったより高いのは意外でした。といっても1m以下ですが。

 これらの素材を使うのはかなり先になるかと思います。だって今のユニット(7sHP盛りとステ特化ユニの併用)で不便に思うことがないので……。ウェラボやイザネを超える何か、もしくは13ユニットが来たらそれに使おうかと思います。そのユニットが出るまでまたヤマトをちまちま集めなきゃなあ……

 完成予定品はステ180HP65PP19ですが、今の環境だとそこまでPPいらないかもしれない。その時はまぁ、他のユニットと組み合わせてバランスを取ろうかと。

 ていうかユニットより武器の実装されるペースが速すぎて、そっちにリソースを割いた方が効率がいいし……かといって素材作りサボると0から作るの面倒くさいし……悩みどころ。